パソコンアフィリエイトで役に立つ情報商材 2009年04月

パソコンアフィリエイトで役に立つ情報商材

ブログを使って情報商材をアフィリエイトする方法をお伝えしています。これからアフィリエイトを志す方のお役に立てれば幸いです。
2009 031234567891011121314151617181920212223242526272829302009 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トラックバックセンターを活用してアクセスアップ


ひとつの方法のトラックバックについて書きますね。


トラックバックしてアクセスアップしようと

よく無料レポートや、記事で書いてありますね。


では、トラックバックとは?


ブログの機能の一つです。簡単に書くと

別のブログ記事へ、その記事を話題にした

ブログ記事のURLと概要を通知する仕組みのことです。


通知する送信先をトラックバックURLといいます。

たいていのブログの記事には

「この記事へのトラックバックURL」が記載されています。

このブログは、現在は、個人的なトラックバックは

許可していないので、今は、記載がないですが・・

(スパム的なトラックバックを防止するため)

普通のブログは、記載されています。


あとは、FC2のページの

トラックバックとは?

↑も、図解入りでわかりやすいです。

わたしが、いつも、トラックバックをしているのは

個人のブログではなく、トラックバックセンターと

呼ばれる、トラックバック専用のブログや

サイトへ、トラックバックしています。


このトラックバックセンターは、いっぱいあります。

自分でグーグルなどで、トラックバックセンター と

入力すると、たくさんでてきますが


今朝、久しぶりに、新たなトラックバックセンターを

検索していて、アフィリエイト関連の

トラックバック先がまとめてあるサイトを

見つけました。こちらです。


>>>トラックバックセンター・ポータル


便利そうなので、よかったら、ごらんください。

見やすいです。ping送信先一覧も載っていましたよ


本来は、関連が濃い個人記事にトラックバックするのが

一番いいと思いますが、時間がかかりますし、

わたしのように、トラックバック拒否しているブログも

今は、多いです。


そんなときに、上記のようなトラックバックセンターに

トラックバックをしたら、時間短縮にも、なって

被リンク効果もあって、少しはアクセスアップすると
思います。


以上、今日は、トラックバックについてのお話でした。
スポンサーサイト


web拍手
[ 2009/04/30 18:14 ] ★ 未分類 | TrackBack(0) | Comment(0)

在宅ワークで何を実現するか?

在宅ワークをする人というのは、どんな人が多いのでしょうか?


私の知る限りでは、やはり主婦の方が多いのではないでしょうか。


ちょっとはやりみたいになっているかもしれません。


在宅ワーク=SOHOというと聞こえもいいですからね。


在宅ワークをするきっかけは、子育てや家事の合間を活かせないかというところから始まっている。


この合間の時間をうまく活かすことができれば言うことありません。


しかし、1~2時間で出来る仕事はかなり限られているということを知っておきましょう。


最低でも1日5時間くらいは在宅ワークに費やすことができなければ仕事はできません。


子供がまだ小さい時はそれほど手がかかることもないのですが大きくなるにつれて自分が自由に出来る時間は少なくなってきます。


私の場合は、それでもなんとか可能な限り時間を作るようにしました。


在宅ワークをやり3年になるのですがその時、頑張ったおかげで家族と旅行にいけるくらいは余裕ができました。


ささやかな幸せを在宅ワークをやって得ることができました。


在宅ワークで使うパソコンは?!


在宅ワークで使うパソコンはどのようなものがいいのでしょうか。


機種などは自由に選んでもらって構いません。


デザインなども趣味があるでしょう。しかし、在宅ワークで入力業務などを専門に行うならば、


デスクトップの方がいいでしょう。


理由としては、画面が大きいからです。


入力をする場合、画面が小さすぎると見間違いなどで誤入力も有り得ます。


ノートパソコンでも構いませんが、やはり大きめのサイズを選ぶようにしてください。
在宅ワークを専門にしていくと、メール用のパソコン・入力専用のパソコンというふうに使い分けておくと


便利かもしれません。


パソコンの値段も安いに越したことはありませんが、スペックはチェックしてください。


あまりに安いパソコンだとスペックが低い可能性があります。


いくつものデータを一度に開いて作業することもありますので低いよりも高いほうが良いでしょう。


基本的なことはこれくらいですので後は、何をするかによって備えるものも変わってきます。


web拍手
[ 2009/04/25 15:55 ] ★ 未分類 | TrackBack(0) | Comment(0)

ネットビジネス戦略セミナーPDF版

ネットビジネス戦略セミナーPDF版

ネットショップで売り上げを上げたい

商材を作成して売りたい。

インターネットを使って集客したい。

メールマガジンで売り上げを上げたい。

などなど。インターネットを使って一旗あげたい人は多いようです。

しかし、インターネットを使ったビジネスの基本を学んでない人があまりに多い。

リアルで店舗を持つよりも、楽であり、収益性も高いネットビジネスに興味を持つことは、良いことですが、

あまりに短絡的に考えず、ネットビジネスについて基本を学ぶ必要があります。

基本を学ぶことで、はじめることができますし、何より何をすればよいのか知ることができます。

http://123direct.info/tracking/af/58415/RbbTA5PU/

※先着200名様まで無料とします。

web拍手
[ 2009/04/22 01:22 ] ★ 未分類 | TrackBack(0) | Comment(0)

稼げるブログ記事の書き方

稼げるブログ記事の書き方

ブログは一般のホームページに比べて簡単に始めることができますが、始めたからといって簡単に稼げるわけではありません。


簡単に稼げないのはホームページも同じですが、初心者がはまりやすいブログ特有の落とし穴にはまると、長い期間苦しむことになります。


稼げるブログになるための第一の目標は、アクセス数を増やすことです。


ブログのアクセス数を増やすために以下の点を意識して記事を書くようにしましょう。


テーマをはっきりさせる

ブログの一番の特徴は「日記形式」だということです。ブログはネット上で記事を書くだけで簡単に更新できてしまうので、思いついた記事をダラダラと書いてしまいがちです。


それでは稼げるブログにはなりません。


ブログのテーマをはっきりさせましょう!

テーマは、趣味でも仕事でも時事ネタでもなんでもいいです。テーマをしぼった情報はそれだけで価値があります。


テーマをしぼればしぼるほど、そのテーマに本当に関心のある良質なユーザーが集まります。


ユーザーが集まりやすいだけではありません。


ブログのテーマをはっきりさせれば、アドセンスもテーマにマッチした広告が表示されやすく、クリック率も上がります。


一番稼げないブログは、”私のなんでも日記”です。


見出しをきちんと使う

ブログの記事は単に文章を並べるだけではいけません。文章のあいまに小タイトルである「見出し」をきちんと挿入しましょう。


ほとんどのブログで、記事内に「見出し」タグをつける機能があります。


記事内に見出しをつけるだけで、文章が格段に読みやすくなります。新聞をイメージしてください。


新聞記事の文字の大きさが全て同じだったとしたら、とても読みにくいでしょう。


新聞も要所要所に見出しがあるから読みやすいのです。


また、記事内に見出しを含めることによりキーワードの出現頻度も増え、アクセスアップのSEO効果もあります。


関連記事やナビゲーションをわかりやすく

ブログの記事は時系列で並ぶため、古い記事が下へ下へ流されていきます。これでは稼げる記事があったとしても奥の方に埋もれてしまいもったいないです。


新しく書いた記事に関連する過去の記事がある場合は、記事内に過去の記事へのリンクを貼って紹介しましょう。


ブログの中をユーザーが行き来することにより、稼げるチャンスが増えます。


また、人気の記事や読んで欲しい記事は「おすすめ記事」として、ブログのわかりやすい場所でナビゲートするといいでしょう。


ブログは基本的にサイトマップ(ブログの全体像)がわかりにくい構成でできています。


ナビゲーションを工夫して、使いやすく整理されたブログを目指しましょう。


相互リンクを依頼する

ブログは相互リンクを貼り合うという文化があまりありません。これはもったいないです。


同じテーマのブログや記事と相互リンクを貼り合えば、アクセス数は確実に上がります。
同じテーマのブログをみつけたら遠慮なく相互リンクを申し込みましょう。


礼儀を守ってコンタクトをとれば、いきなりのメールでも大丈夫です。


そのためにもブログのテーマは明確な方がいいですね。


テーマの違うブログからの相互リンクの依頼はOKしにくいからです。


ブログの場合、メールアドレスなどの連絡先が書いていないことも多いので注意してください。


あなたにコンタクトを取りたい人がいるかもしれません。


ブログには、メールアドレスかお問合せフォームを必ず設置するようにしましょう。


また、ブログのわかりやすいところに「リンクフリー」と書いておくと、リンクしてもらえる可能性が高まります。


新鮮さとスピードが大事

ネットはスピードが命です。新鮮なネタをいち早く記事にすることができれば、大きなアクセスアップを見込めます。


ブログはネットに公開されるスピードが速く、新鮮なネタを扱うのに向いているのです。


あなたのブログが扱うテーマで、新しいニュースがあった場合は必ず記事にしましょう。


昔からあるネタはネット上にも情報が多く、アクセスを稼ぐことは難しいです。一方、新鮮なネタは情報も少なく、アクセスアップに最適です。


web拍手
[ 2009/04/17 12:28 ] ★ 未分類 | TrackBack(0) | Comment(0)

無料レポート
infotopランキング
最 新 記 事 一 覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。